妊活期間中の葉酸摂取の必要性について調べた|産み分けノートP5

 

 

 



 

 

【広告】

14172

 

商品説明はコチラ

 

公式サイトはコチラ

 

 

今日は妊活期間中の葉酸摂取の必要性について調べたのでここにまとめておきます。

 

私はピンクゼリーにジュンビー葉酸サプリが付いてきたので今はジュンビー葉酸サプリを服用中です。

 

これがひと月でなくなるので、

 

なくなったらまた同じ葉酸サプリを購入するか、ネットで評判が良かったママニックと言う葉酸サプリかベルタ葉酸サプリと言う葉酸サプリを購入する予定です。

 

私が現在服用中の葉酸サプリ☆彡

ジュンビー葉酸サプリ

 

ジュンビー葉酸サプリ

 

 

公式サイトはコチラ

 

ピンクゼリー2箱セット購入するとおまけで1袋付いてきます☆彡

 

ピンクゼリー公式サイト

 

・無添加、国産
・お米由来の乳酸菌
・野菜14種類
・鉄分・カルシウム



口コミ・評判が良かった葉酸サプリ☆彡

ママニック葉酸サプリ

 

ママニック葉酸サプリ

 

 

公式サイトはコチラ

 

・ビタミン9種類
・ミネラル11種類
・アミノ酸3種類
・野菜8種類
・美容成分8種類



 

ベルタ葉酸サプリ

 

ベルタ葉酸サプリ

 

 

公式サイトはコチラ

 

・DHA・EPA
・ラクトフェリン
・ベビーコラーゲン
・緑黄色野菜14種類
・淡色野菜7種類
・ビタミン13種類
・ミネラル14種類
・アミノ酸20種類
・美容成分6種類



 

妊婦が葉酸を不足させると

 

葉酸は血液を作るのに必要だったり、赤ちゃんの発育を助ける働きがあります。

 

妊婦が葉酸の不足を起こした場合、胎児の脳やせき髄の発達以上である神経管閉鎖障害が起きるリスクが高まるそうです。

 

その他にも流産、貧血、早産、自閉症、妊娠高血圧症候群、子宮内胎児発育遅延などにも関係してくるようなので意識的に摂っておくに越したことはなさそうです。。

 

産後の授乳中の期間でも、母乳の出具合、子宮の回復、産後うつや不安にも影響してくるようです。

 

妊活期間中の葉酸サプリの必要性

 

厚生労働省が、妊娠を希望する女性に対し妊活期間中には、普段の食事からの摂取に加えてサプリメントから(プテロイル)モノグルタミン酸型の葉酸を1日400μgの葉酸を摂取することを推奨しています。

 

プテロイルモノグルタミン酸型の葉酸:サプリメントや強化食品に含まれる葉酸

 

葉酸は身体に残りにくく毎日摂取することが必要な栄養素で、

 

食事に含まれる葉酸はポリグルタミン酸型の葉酸で、吸収が悪いようです。

 

 

サプリメントなどに含まれる(プテロイル)モノグルタミン酸型の葉酸の方が吸収が良く、

 

食品から摂取の場合、保存しているうちにも失われ、洗ったら減り、熱にも弱く、胃酸にも弱く、結局どのくらいが身体に吸収されたのかわかりづらいと言うデメリットがあるようです。

 

 

■妊活中には食事から240μg、サプリメントから400μgの合計で640μgの葉酸が摂取が必要

 

■妊娠中は食事+サプリメントで、400μg〜480μgの葉酸が摂取が必要

 

1日に推奨される葉酸摂取量

 

■通常240μg
■妊活中640μg
■妊娠中480μg

 

▽厚生労働省:日本人の食事摂取基準(2015年版)の概要より

 

http://www.mhlw.go.jp/file/

 

妊婦が葉酸を過剰に摂取すると

 

葉酸は水溶性のビタミンの一種なので、必要量以上に摂取した場合尿中へ排出されてしまうようです。

 

しかし上限は設定されていて、1日当たり1000μgが葉酸摂取量の目安上限です。

 

葉酸が多く含まれている食品

 

葉酸が多く含まれている食品

 

ちなみに葉酸が多く含まれているような食品は、

 

■緑黄色野菜(ほうれん草、ブロッコリー、モロヘイヤ、枝豆、かぼちゃ)
■果物(バナナ、イチゴ、みかん、キウイ、アボカド)
■エリンギ、まいたけ、えのき、
■納豆
■大豆
■たたみいわし、焼きのり、ほたて、うに、
■卵
■レバー、ウナギの肝(ビタミンAを多く含むので摂りすぎ注意が必要)

などです。

 

葉酸サプリメントの選び方

 

葉酸サプリを選ぶ時のポイント

 

■1日400μgの葉酸がしっかり摂れること
■モノグルタミン酸型の葉酸であること
■GMPを準拠している工場で安全に製造されていること
■安全な材料や添加物が使われていること
■+αの成分が良いこと
■飲みやすい事(粒の色や大きさやニオイ)

 

GMPを準拠している工場:厚生労働省が定めている製造管理や安全性や品質管理の基準のこと

 

安全な材料や添加物が使われていること、+αの成分が良いことについて

 

厚生労働省が推奨している1日葉酸400μg、

 

400μgは0.4mgですが、

 

重さで考えると1粒当たりほとんどは葉酸以外の材料や添加物と言うことになります。

 

 

葉酸サプリメントの一粒の構造がこんな感じです。

 

葉酸サプリに含まれる葉酸の含有量

 

 

葉酸サプリメント例1

 

1粒の重さ200mg
1粒あたりの葉酸の量400μg

 

葉酸サプリメント例2

 

1粒の重さ300mg
1粒にあたりの葉酸の量200μg

 

葉酸サプリメント例3

 

1粒の重さ150mg
1粒あたりの葉酸の量400mg

 

どの葉酸サプリメントもだいたいこんな感じで、

 

葉酸のサプリメント選びでは、添加物や+αの成分が何なのかと言うのはすごく大事なようです!

 

 

 

女の子産みたい私の妊活勉強ノートP1はこちら

私の産み分け妊活ノートP2以降はこちら

 

 

私が現在服用中の葉酸サプリ☆彡

ジュンビー葉酸サプリ

 

ジュンビー葉酸サプリ

 

 

公式サイトはコチラ

 

ピンクゼリー2箱セット購入するとおまけで1袋付いてきます☆彡

 

ピンクゼリー公式サイト

 

・無添加、国産
・お米由来の乳酸菌
・野菜14種類
・鉄分・カルシウム



口コミ・評判が良かった葉酸サプリ☆彡

ママニック葉酸サプリ

 

ママニック葉酸サプリ

 

 

公式サイトはコチラ

 

・ビタミン9種類
・ミネラル11種類
・アミノ酸3種類
・野菜8種類
・美容成分8種類



 

ベルタ葉酸サプリ

 

ベルタ葉酸サプリ

 

 

公式サイトはコチラ

 

・DHA・EPA
・ラクトフェリン
・ベビーコラーゲン
・緑黄色野菜14種類
・淡色野菜7種類
・ビタミン13種類
・ミネラル14種類
・アミノ酸20種類
・美容成分6種類



合わせて確認しておきたいお助けアイテム

 

■ベルタマザークリーム

妊娠時の肌トラブル対策

 

妊婦に必要なクリーム
出産経験者へのアンケート